2017年12月17日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

特集

[特集]電力総連・広島で第37回定時大会

2017/09/29  8面 

◆連帯と団結で、転換期に臨む
 全国電力関連産業労働組合総連合(電力総連)の第37回定時大会が9月6、7の両日、広島市の広島国際会議場で開かれた。初日にあいさつに立った岸本薫会長は、電力関連産業の大転換期を「仲間の連帯と団結」を基盤に乗り越える決意を示した。大会には約1500人が出席し、2017年度運動方針などを可決・承認した。小林正夫氏、浜野喜史氏の両組織内国会議員や、民進党の前原誠司代表らが来賓として招かれた。改選期で執行部は大幅に入れ替わり、岸本体制は5年目のスタートを切った。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事