2017年10月24日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

18年度以降のFIT買い取り価格、きょう議論に着手

2017/09/28  1面 

◆導入量や費用精査、バイオマスも焦点に
 経済産業省・資源エネルギー庁は、きょう28日に調達価格等算定委員会を再開し、FIT(再生可能エネルギー固定価格買取制度)に基づく2018年度以降の価格算定に向けた議論に着手する。まず総論として、国内の再生可能エネの導入状況などを概観。17年度に価格の引き下げが実施され、これを見越した駆け込み申請が相次いだバイオマス発電も取り上げ、価格水準や発電コストの妥当性などが検証される見込みだ。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事