2017年11月21日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

フォト

九州電力が「トリプルボランティアツアー」/観光・情報発信と共に

2017/09/28  5面 

土砂をかき出す作業に取り組む参加者

 土砂をかき出す作業に取り組む参加者

◆豪雨被災地の復興を支援
 九州電力はこのほど、7月の九州北部豪雨で被災した地域で「トリプルボランティアツアー」を2日間にわたって開催した。災害ボランティアと観光、情報発信の3点で被災地を支援する取り組み。九州電力や九電オフィスパートナーなどから15人が参加し、被災した家屋周辺の土砂のかき出しに取り組んだ。2日目には三連水車の里(福岡県朝倉市)などを観光。参加者は被災地復興の一助になればと朝倉市名産のブドウや梨を購入していた。九州電力グループは、今後も被災地の復旧・復興に向けて様々な形で支援を続ける考えだ。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事