2017年10月23日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

ホンダ、フィリピンで可搬式蓄電池の実証実験

2017/09/26  4面 

◆再エネ余剰電力を活用
 ホンダは25日、着脱可能な可搬式蓄電池を用いる再生可能エネルギーの余剰電力活用システムについて、今秋中にフィリピンの離島で実証実験を開始すると発表した。同社は駒井ハルテック(東京都台東区、田中進社長)と共同で同国ロンブロン島に風力発電機を設置。その余剰電力をホンダが開発した充電ステーションユニットを通じて蓄電池に蓄える。蓄電池は持ち運び可能なため、小型の電動バイクや家電機…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事