2017年10月22日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

フォト

規制委、更田新体制が発足/山中委員も就任

2017/09/25  1面 

更田新委員長(中央)の下開催された臨時委員会。田中委員(左から2人目)を委員長代理に指名した(22日、東京・六本木)

更田新委員長(中央)の下開催された臨時委員会。田中委員(左から2人目)を委員長代理に指名した(22日、東京・六本木)

◆委員長代理に田中知氏指名
 原子力規制委員会は22日、初代委員長の田中俊一氏が退き、後任に更田豊志委員が就任した。更田委員の後任には山中伸介参事が就き、2代目委員長の下で新体制が始動する。更田委員長は、同日の就任会見で「委員長が交代しても、福島に対する強い思いを持ち続けることが重要」と強調。電力業界に対しては、「発電所を一番知っているのは、事業者自身。誇りを持って自分の施設の安全性を語ってほしい」と訴えた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事