2017年10月21日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

特集

[特集]中部電力発電カンパニー・火力発電事業部

2017/09/22  7面 

◆収支を意識、定検短縮で成果
 中部電力発電カンパニー火力発電事業部は、カンパニー制の導入以降、火力発電事業部の収支を強く意識する中で、定期点検の大幅な短縮などの成果を上げている。栗山章執行役員・火力発電事業部長は、「従業員の意識変化が感じられる」と手応えを話し、「今後も関係者間で情報共有し、工期短縮の目標達成を目指す」と力を込める。本特集では部長インタビューとともに、近年の火力発電事業部の取り組みを紹介する。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事