2017年10月24日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

浜岡安全審査、基準津波策定へ議論開始/規制委、論拠補強求める

2017/09/19  2面 

 原子力規制委員会は15日の第509回審査会合で、中部電力浜岡原子力発電所を取り上げ、基準津波の策定に向けた議論を初めて行った。プレート間地震による津波について、中部電力は内閣府が2012年に策定したモデルなどを引用しながら、申請時と同様に最大上昇水位を21.1メートルと評価。ただ、規制委からは各パラメーターの根拠などを問う声が聞かれ、規制庁幹部は基準津波の策定に向けて「まだまだ時間がかかる」と話し…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事