2017年9月26日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

フォト

北陸電力が配電工事用ロボットを公開/高所作業の負担軽減

2017/09/13  11面 

高所作業車のバケットに取り付けた3本のアームが作業を補助する

高所作業車のバケットに取り付けた3本のアームが作業を補助する

 北陸電力は11日、電線など高所の作業で人の負担軽減や効率化を実現する「配電工事用ロボット」の試作機を報道陣に公開した。電線の張り替えなどに伴う工事で使い、高所作業車のバケットからアームをのばし、各種の作業をこなす。従来、2人を要した作業を1人に減らすとともに、重い機材や工具の扱いを代行する。同社はさらに検証を進め、来年度中の現場導入を目指している。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事