2017年10月23日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

廃炉の「教科書」策定へ/エネ総工研

2017/09/07  2面 

◆人材育成事業の成果活用
 エネルギー総合工学研究所(白土良一理事長)は、原子力発電所の廃止措置に特化した教科書を策定する。廃止措置の実施期間は運転期間に匹敵する長さとなる。若手技術者や学生など、これから廃止措置に携わる人材向けの教育資料として活用してもらう考えだ。廃止措置の手法は、原子力学会標準として整備が進められている。ただ、内容がかなり専門的であるため、学会標準とは別のものとしてまとめる。
 原子力発電所の建設・運転に…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事