2017年9月26日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

電力・エネルギー

環境エネ投資、スマートメーターデータ分析の米社に出資

2017/09/04  3面 

◆高精度予測で実績
 ベンチャーキャピタルの環境エネルギー投資(東京都品川区、河村修一郎社長)は、スマートメーター(次世代電力量計)データ分析の米イノワッツ(テキサス州)に100万ドル(1億1千万円)出資した。イノワッツは需要家ごとの需要を積み上げる手法で、小売電気事業者の予測精度を向上させる。どのような需要特性を持つ顧客を増やせばいいかが明確になるため、営業戦略の立案にも役立つ。イノワッツは今回…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事