2017年11月20日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

五洋建設、バングラデシュで港湾工事受注

2017/08/25  7面 

◆受注規模は過去最大
 東芝、IHI、住友商事のJV(共同企業体)により受注したバングラデシュ・マタバリ超々臨界圧石炭火力発電所(USC)事業で、五洋建設は住友商事から港湾工事を受注した。受注金額は1620億円で単独工事として過去最大規模。今年8月から6年5カ月の工期で航路浚渫(しゅんせつ)や防砂堤構築、発電所用地の埋め立て・地盤改良などを行い、2024年1月に竣工する予定だ。
 JVの受注案件はバングラデシュ南部のマタ…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事