2017年11月20日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

全原協「避難経路、国が前面に」原子力防災相らに申し入れ

2017/08/23  2面 

中川担当相(左から3人目)に要望書を手渡す渕上会長(右から2人目)

中川担当相(左から3人目)に要望書を手渡す渕上会長(右から2人目)

◆予算措置など要望
 全国原子力発電所所在市町村協議会の渕上隆信会長(福井県敦賀市長)らは22日、中川雅治原子力防災担当相と会談し、原子力災害時における避難経路の整備などを求める要望書を手渡した。渕上会長は「住民の避難経路の整備などでは悩みを抱えている。国が主体となって対応をお願いしたい」と訴えた。同日は経済産業省などでも要望活動を実施した。
 要望書を受け取った中川原子力防災相は「住民の身体・生命・財産を守るのは国の…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事