2017年11月20日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

米HP、火星での暮らしをVR体験/2030年以降見据え着手

2017/08/21  4面 

 米ヒューレット・パッカード(HP)などは、火星生活のバーチャルリアリティー(VR、仮想現実)体験を実現するプロジェクトに着手した。米国航空宇宙局(NASA)が協力して米企業が開発したVRゲーム「マーズ2030」を発展させる。同プロジェクトはエンジニアや設計者、デザイナーなど幅広い参加を得て構想を具体化。3次元の仮想空間内に生活環境を整備する。火星の生活が実現する2030年以降を見据え、100万人規…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事