2017年9月27日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

富士経済の20年度予測、地中電線の保護管市場270億円に/無電柱化推進で

2017/08/18  13面 

 富士経済がまとめた国内土木資材の市場予測調査によると、地中埋設電線用保護管の2020年度市場規模は16年度の180億円から1.5倍の270億円になることが分かった。無電柱化ニーズが高まる中、低コストの埋設工法が確立されれば全国的に無電柱化が進み、同市場が拡大するとみられている。
 調査対象は地中埋設配管として使われる硬質ポリエチレン管。無電柱化は防災・交通安全・景観の観点から進められるが、特に防災…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事