2017年9月27日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

電力・エネルギー

スポット約定量、上昇基調続く/猛暑予想外れ売り潤沢

2017/08/17  3面 

 日本卸電力取引所(JEPX)のスポット約定量が、8月に入ってからも上昇基調を続けている。夏前の猛暑予想とは真逆を行く東日本の気温低下や盆休みといった下げ圧力をはねのけ、豊富な売り札量を背景に買い札の約定率が高まった。きょう17日受け渡し分も1億4682万2千キロワット時と、22日ぶりに過去最高を更新した。
 8月1~17日受け渡し分の1日平均約定量は1億3857万3千キロワット時で、過去最高の前月…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事