2017年9月24日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

東芝の17年度第1四半期、営業利益が過去最高/メモリー事業売却後に課題

2017/08/14  4面 

 東芝が10日に発表した2017年度第1四半期決算は、メモリー事業の好調を受けて第1四半期として営業利益が過去最高を記録した。17年度通期見通しも5月15日公表時点から大幅に上方修正した。しかし東芝が進めるメモリー事業の売却が計画通り17年度末までに完了すれば、メモリー事業の業績が17年度業績から丸ごと除かれる見込み。稼ぎ頭のメモリー事業を失った後の経営を安定成長軌道に乗せられるかが課題となる。米国…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事