2017年9月24日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

エネ基本計画見直し議論スタート/どこまで踏み込む、増設・更新

2017/08/14  2面 

9日の分科会冒頭、世耕経産相は「計画の骨格を変えることはない」との見方を示したが・・・(右、左は坂根分科会長)

9日の分科会冒頭、世耕経産相は「計画の骨格を変えることはない」との見方を示したが・・・(右、左は坂根分科会長)

◆原子力比率実現に危機意識/坂根分科会長「長期視点の検討」強調

 エネルギー基本計画の見直しに向けた議論が、総合資源エネルギー調査会(経済産業相の諮問機関)基本政策分科会(分科会長=坂根正弘・コマツ相談役)で始まった。9日の初会合では計画見直しの必要性では大筋で一致したものの、2030年度の電源構成(エネルギーミックス)の是非を巡っては複数の見解が出た。坂根会長は「現行計画の1行や原子力比率をどう…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事