2017年8月18日金曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

電力・エネルギー

エネ庁、CO2フリー水素利用拡大へ検討着手

2017/08/14  3面 

◆WGを設置、定義、認証など議論
 経済産業省・資源エネルギー庁は、製造から利用時にわたって二酸化炭素(CO2)を極力排出しない「CO2フリー水素」の利用拡大に向けた検討に着手した。欧州の事例などを参考に、国内での利用ポテンシャルを探る一方、証書取引につなげるため、「CO2フリー」の定義付け、インセンティブ付与の仕組みなども議論する。10月をめどに中間取りまとめを行う。
 8日に「CO2フリー水素ワーキンググループ」(WG、座長=岡…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事