2017年8月18日金曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

東電PG神奈川総支社、エリア内協力会社の若手と合同訓練

2017/08/10  7面 

各社の若手が協力しながら測量機器を使って基礎訓練に取り組んだ

各社の若手が協力しながら測量機器を使って基礎訓練に取り組んだ

◆会社の枠を超え、一体感醸成
 東京電力パワーグリッド(PG)神奈川総支社はこのほど、神奈川県相模原市の研修施設で、神奈川県域送電部門安全協議会の活動の一環として、若年層社員・電工教育訓練を実施した。東電PGの保守業務の若手17人に加え、主に神奈川県内で事業展開する元請け・施工の各社社員など50人が参加。運営・指導の担当者、各社トップらも含め、総勢約100人が集まった。安全意識の高揚、技術・技能の向上を目指し、会社の垣根を越えたコミュニケーションの充実を図り、一体感を醸成した。訓練を通じ、「世界一の“送電力集団”を目指す」という心意気の共有も図った。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事