2017年8月18日金曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

東電PG、KDDIエンジに高所作業教育研修

2017/08/08  9面 

東電PGの社員がアドバイスしながら塔上での安全な横移動も訓練した

東電PGの社員がアドバイスしながら塔上での安全な横移動も訓練した

◆電気通信業界へは初
 東京電力パワーグリッド(PG)は、鉄塔やコンクリート柱の安全な昇降など、高所作業を的確に行う知識や技法、危険なポイントを教える研修を、電気通信関連の工事などを手掛けるKDDIエンジニアリング(東京都渋谷区、福島徹哉社長)向けに実施した。工務関係の研修は従来、社内やグループ企業、工事会社などにとどまっていたが、電力業界以外の電気通信業界の企業に提供するのは初めて。主に管理業務を担う若手15人が東電総合研修センター(東京都日野市)で、7月31日から3泊4日のカリキュラムで受講した。東電PGは充実した訓練設備や経験豊かな人材を積極的に生かし、外部への研修という新たな収益源に育てたい考え。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事