2017年9月24日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

原子力報道を考える会、約20年の足跡公開

2017/08/08  2面 

原子力国民会議のウェブサイトで公開された「原子力報道を考える」の会報一覧

原子力国民会議のウェブサイトで公開された「原子力報道を考える」の会報一覧

◆原子力国民会議ウェブサイトに会報掲載/エールも込め「批判」つづる
 原子力報道を検証し続けた「原子力報道を考える会」の会報が、このほど一つにまとめられ、原子力国民会議のウェブサイトに掲載された。
 原子力報道を考える会は、黎明期から原子力を取材し続けてきた元読売新聞論説委員の中村政雄氏、元NHK解説委員の長岡昌氏、元朝日新聞科学部長の尾崎正直氏の3氏と、元北海道大学工学部教授の石川迪夫氏、元放射線医学総合研究所養成訓練部長の阿部道子氏により、1997年10月、発足した(後に元共同通信論説委員の村上浩氏が参加)。取材不足だったり、物事の一面しか伝えていない原子力報道について厳しく検証し、それを会報として国会議員や地方自治体の首長、議員、学識者、報道関係者などに送付。2015年9月の第59報まで続いた。その反響は大きく、数々の激励が寄せられた。



掲載ページのURLは以下の通り。
http://www.kokumin.org/genshiryoku_houdou



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事