2017年8月18日金曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

送電工事16年度災害調査、死亡事故2年連続4人

2017/08/07  11面 

◆安全危ぶむ状況続く 
 送電線建設技術研究会(理事長=岩瀬俊男・岳南建設会長)が取りまとめた2016年度送電線工事災害調査報告によると、人身災害(休務7日以上)は9件・9人だった。このうち死亡災害は4件・4人にのぼった。死亡災害は2年連続で4人を記録。近年、0~3人の被災者数で推移していたことから、送電線工事に従事する現場の安全確保が危ぶまれる事態が続く。原因や背景の分析をはじめ、災害防止に向け、業界の総力を結集した取り組みが求められそうだ。…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事