2017年8月18日金曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

北海道電力、石狩LNG基地タンク新設工事が佳境

2017/08/04  7面 

来年8月の完成に向けて順調に工事が進む3号タンク

来年8月の完成に向けて順調に工事が進む3号タンク

◆総合進捗率7割に
 北海道電力が石狩LNG(液化天然ガス)基地で進めている1基目のタンクと付帯設備の建設工事が、総合進捗率約7割に達した。貯蔵容量は23万キロリットルあり、地上式では国内最大規模。内部の工事が終盤を迎えており、配管や保守用階段の取り付けといった作業を終えると密閉され、耐圧気密試験に入る。2018年8月の完成を予定する。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事