2017年10月22日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

「誇りと気概を確認」/規制委・田中委員長が柏崎刈羽視察

2017/07/31  2面 

柏崎刈羽の設楽所長(左)からヒアリングを行う田中委員長(右から3人目)

柏崎刈羽の設楽所長(左)からヒアリングを行う田中委員長(右から3人目)

◆幹部・現場社員から意見聴取
原子力規制委員会の田中俊一委員長は27、28日の2日間、東京電力柏崎刈羽原子力発電所で安全確保に関する意識調査を行った。新規制基準適合性審査の過程で、委員長が発電所を視察するのは初めて。発電所幹部に加え、現場の社員や作業員約20人に聞き取りを行い、福島第一原子力発電所事故を踏まえた安全意識を調査した。田中委員長は、「(現場は)新規制基準への対応に誇りと気概持ち取り組んでいる」と感想を述べた上で、「柏崎刈羽の今後をどのように判断するか、今回の訪問結果も斟酌(しんしゃく)して考えていく」とした。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事