2017年10月22日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

復興・社会資本整備を/東北経済連など、自民党本部に要望書提出

2017/07/31  5面 

細田総務会長(右から2人目)に要望書を手渡す東経連の海輪会長(同3人目)

細田総務会長(右から2人目)に要望書を手渡す東経連の海輪会長(同3人目)

 東北の経済5団体で組織する「東北の社会資本整備を考える会」(会長=海輪誠・東北経済連合会会長)のメンバーが28日、東京・永田町の自民党本部を訪れ、東日本大震災の被災地復興に向けた十分な予算措置や、高速幹線道路など必要な社会資本の整備を細田博之総務会長に求めた。会談の中で海輪会長は、復興に伴い東北地域の太平洋側と日本海側で生じている経済格差の是正策も強調して要望した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事