2017年8月17日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

ブルネイから水素輸送、発電燃料に活用/千代田化工など

2017/07/28  4面 

ブルネイに建設する水素製造・水素化プラントの完成予想図

ブルネイに建設する水素製造・水素化プラントの完成予想図

◆国際水素実証に着手
 千代田化工建設や三菱商事、三井物産、日本郵船などは27日、ブルネイで調達した水素を日本に輸送し、火力発電燃料に使う実証事業に着手すると発表した。LNG(液化天然ガス)生産設備で天然ガスを液化する際に発生するガスから水素を取り出し、1年間で最大210トンを供給する。川崎市臨海部にある昭和シェル石油系製油所に併設された火力発電設備の燃料として使う。実証に必要な複数のプラントを2019年までに建設し、20年に水素の製造から輸送、利用までの実証を行う計画。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事