2017年9月24日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

東京・新橋で「ふくしまの酒まつり」/3・4日、福島の酒と肴が一堂に

2017/07/28  5面 

イベントの告知ポスター

 イベントの告知ポスター

◆新酒鑑評会での「5年連続日本一」を記念
 福島県は8月3、4日の2日間かけて「ふくしまの酒まつり」をJR新橋駅西口SL広場(東京都港区)で開催する。全国新酒鑑評会で5年連続日本一となったことを記念したイベント。福島県の54蔵から158銘柄の地酒が勢ぞろいする。
 前売り券は6枚つづりで千円、当日券は5枚つづりで千円。日本橋ふくしま館(東京都中央区)で購入できる。
 会場では、地酒に加えて福島の肴(さかな)も店頭に並ぶ。桃、三春町名物の三角油揚げ納豆包み、白河産とうもろこし焼き、きゅうりの一本漬け、南相馬名物の豆腐のみそ漬け、いわき産メヒカリの素揚げ、イカにんじんなどだ。

 特設ステージでは、タレントなどのイベントを行う。3日はテレビ番組「酒場放浪記」で著名な酒場ライターの吉田類さんのトークショーも企画している。
※イベントは終了しました



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事