2017年8月17日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

PCB処理事業の拡大続く/かんでんエンジニアリング

2017/07/26  9面 

周辺環境に配慮しつつPCB汚染変圧器を無害化処理した

周辺環境に配慮しつつPCB汚染変圧器を無害化処理した

◆委託集中見据え、体制整備
 変圧器などに含まれる低濃度ポリ塩化ビフェニール(PCB)無害化処理事業で、かんでんエンジニアリングが順調に業績を伸ばしている。2016年度までに変圧器110台の処理を受注し、17年度以降も141台の処理を見込む。PCBは27年3月までに処理することが義務付けられる。期限を控え、処理の委託が集中するのを見越して、同社は処理体制を強化した。大型・超大型変圧器を解体せず、そのまま現地で洗浄処理する「溶融循環洗浄装置」は高稼働が続いているため、装置を3台から7台に増やすなどして、繁忙への体制を整えた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事