2017年10月22日日曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

東電PG事業戦略/支社集約し現場手厚く、託送外収益拡大へ

2017/07/24  1面 

 東京電力パワーグリッド(PG)の金子禎則社長は21日、報道関係者向けの事業戦略説明会で、来年7月をめどに支社の集約・統合を進める方針を明らかにした。金子社長は「企画、計画立案など机上業務をスリム化し、その分を現場の実施部隊に手厚く配置する」と説明。管理組織の最小化による現業部門への人員再配置や子会社への機能分担を進め、現場サイドに技術系社員を集積。民間設備のO&M(運用・保守)業務受託など、託送外収益の拡大につなげていく考えを示した。
 金子社長は、東電PGの経営ビジョンとして、「送配電事業基盤の強化」「新たな送配電ネットワークの価値創造」「事業領域の拡大」の3点を挙げ、「それぞれ『極める』『創る』『拓く』のキーワードの下、3つのアクションを同時並行的に進めていく」と説明。事業基盤の強化に向けた組織集中化と事業構造改革の一例として…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事