2017年8月17日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

空冷式冷凍機ユニット、原子力空調向けに開発/日立子会社2社

2017/07/21  4面 

日立が開発した空冷式冷凍機ユニット

 日立が開発した空冷式冷凍機ユニット

 日立製作所子会社の日立GEニュークリア・エナジー(茨城県日立市、久米正社長)と日立プラントコンストラクション(東京都豊島区、赤穂敏之社長)は20日、原子力発電所の重要設備向け空調設備用冷凍機として、耐震性と信頼性に優れた空冷式冷凍機ユニットを開発したと発表した。国内の原子力発電所で導入されている冷凍機ユニットは水冷式が9割以上を占める。空冷式は冷却水設備が不要なため、水冷式よりも設備規模を小さくできるといった強みを持つ。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事