2017年8月17日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

フォト

Jパワー出資の米エルウッド火力、9月から全基が市場売買に

2017/07/21  1面 

9月から全基がマーチャント・プラントになるエルウッド発電所(左から5~9号機)

9月から全基がマーチャント・プラントになるエルウッド発電所(左から5~9号機)

◆容量取引向けなど
 【米イリノイ州ウィル郡19日】Jパワー(電源開発)が出資する米国のエルウッド発電所(天然ガス、135万キロワット)は、9月から全基をマーチャント・プラント(市場売買を目的とした発電所)に移行する。同発電所は9基のガスタービンで構成され、既に7基はマーチャント・プラントとして活用。電力取引市場のほか、容量市場にも参加し、収益の9割以上を容量市場で稼ぎ出している。Jパワーでは、今後も米国の電力取引市場への参加が増えるとみており、人材確保などを進めていく方針だ。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事