2017年8月17日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

調達改革で費用削減、女性や若手登用も/東電F&Pが事業戦略

2017/07/19  1面 

 東京電力フュエル&パワー(F&P)の新社長に就任した守谷誠二社長は18日、報道関係者向けの事業戦略説明会で、一層踏み込んだ調達改革などによって、今後も費用の削減を推進する考えを表明した。特定機器にかかっている全体の費用を分解し、材料費や間接費などの個別費用の割合を分析する取り組みを既に開始しており、新たな機器の購入費用を削減するための材料として活用する考えを示した。
 18日、横浜市の南横浜火力発電所(LNG、出力115万キロワット)で、事業戦略を説明した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事