2017年9月25日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

JXTGと東京ガス、川崎でのガス火力増設を中止/コスト上振れ

2017/07/18  1面 

 JXTGエネルギーと東京ガスは14日、川崎天然ガス発電所3、4号機増設計画の事業化検討を中止したと発表した。65万キロワット級を2基増設し、2021年に運転を開始する計画だった。系統費用などを含めた投資コストが当初よりも上振れし、採算を取るのが難しくなったとみられる。両社とも電力小売り全面自由化では多くの顧客を獲得しており、引き続き電源拡充に向けた検討を進めていく方針だ。
 川崎天然ガス発電所はJXTGエネルギーが51%、東ガスが49%を出資する事業会社「川崎天然ガス発電」が運営している。1号機(天然ガス、42万3700キロワット)、2号機(同)ともに…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事