2017年9月26日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

「島根1号機廃炉に厳格な確認を」島根県知事、規制委へ要望提出

2017/07/18  2面 

安井長官(右)に要望書を提出する溝口知事

安井長官(右)に要望書を提出する溝口知事

 島根県の溝口善兵衛知事は14日、東京・六本木の原子力規制庁を訪れ、中国電力島根原子力発電所1号機の廃止措置について、住民の安全確保、環境保全の観点から厳格な確認を求めた。安井正也・規制庁長官が応対したが、会談は非公開。溝口知事は、報道陣の取材に「1号機は過去に不適切な事案もあった。そうした問題が生じないよう、規制委にチェックや指導を行って欲しい」と述べた。
 島根県は島根1号機の廃止措置について、今月11日に安全協定に基づいて事前了解すると中国電力に回答した。今回、安井長官に手渡した要請書では、設備面での対応だけでなく組織・人員体制、教育・訓練といった人的な対応についても、規制委に厳格な確認を求めた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事