2017年9月25日月曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

夏本番へ上がる士気/中部電力上越火力、需要期に巡視徹底

2017/07/18  2面 

◆日本海側ゆえの用心も
 中部電力は6月末までに全火力発電所の総点検を終え、夏の電力需要期に備えている。既に上越火力発電所(LNG、計238万キロワット)では6月3日以降、2系列全4ブロックがフル稼働している。所員たちは「夏の重負荷期に運転を止めてはいけない」という使命感の下、毎日の巡視点検に加え、屋外設備の塩害対策などにも細心の注意を払っている。安定的に稼働し続けるため、緊張感を持って運用・保守に当たる現場を取材した。
 「夏の重負荷期などには絶対、運転を止めてはいけないという使命感の下、日々の業務をこなしている」。上越火力の技術課で、発電業務の一部と補修業務を担当する…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事