2017年7月27日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

東京パワーテクノロジー、川崎で中大型機器のPCB処理開始

2017/07/14  13面 

12日に開所した洗浄処理施設

   12日に開所した洗浄処理施設

◆受注目指し営業積極化  
 東京パワーテクノロジー(TPT、東京都江東区、原英雄社長)は、微量のPCB(ポリ塩化ビフェニール)が混入した変圧器など中大型機器の洗浄処理事業を川崎リサイクルセンター(川崎市)で開始した。加熱した洗浄油で循環洗浄する装置を備えた中大型機器向けの専用処理施設が12日に開所。東京電力パワーグリッド(PG)が保有する機器のほか、鉄道や化学・電気機器、鉄鋼など一般企業からの受注を目指し、営業を積極化する。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事