2017年7月26日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

低炭素水素実証、神奈川県で運用開始/トヨタなど6社参加

2017/07/13  4面 

風力発電由来の水素で動く燃料電池フォークリフト

風力発電由来の水素で動く燃料電池フォークリフト

 神奈川県などは12日、風力発電の電気でつくった水素を燃料電池フォークリフトへ供給する実証事業の本格運用を始めたと発表した。再生可能エネルギーの出力変動を吸収する手段として水素に変換・貯蔵する技術が検討されている。環境省の委託事業として京浜臨海部の周辺自治体や企業が連携し、水素の製造から貯蔵、輸送、利用までの流れを実証。将来的に再生可能エネルギー由来の「低炭素水素」を利用するためのサプライチェーン構築を目指す。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事