2017年9月26日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

JEPXスポット約定量、累計1千億キロワット時を突破

2017/07/13  1面 

◆入札量の増加続く
 日本卸電力取引所(JEPX)のスポット市場の約定量が12日、きょう13日受け渡し分で累計1千億キロワット時を突破した。2005年4月の市場開設から約12年3カ月で一つの区切りを迎えた。新電力の販売拡大や大手電力による「グロス・ビディング」によって売買入札量は増加しており、今後、卸市場のさらなる活性化が見込まれる。
 13日受け渡し分の約定量は1億1849万9千キロワット時で、累計1千億481万2500キロワット時となった。05年4月2日受け渡し分から始まった取引は、4486日目で大台を超えた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事