2017年9月26日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

工学院大学が新型ソーラーカー披露/10月、豪開催のレースに参戦へ

2017/07/10  4面 

完成したマシンの前に立つ女優の足立梨花さん。「応援大使」として招かれた

完成したマシンの前に立つ女優の足立梨花さん。「応援大使」として招かれた

◆尾長鶏の美しさ連想
 工学院大学は、学生が独自に開発した新型ソーラーカーを公開した。今年10月にオーストラリアで開かれるソーラーカーレースに参戦するマシンだ。丸みを帯びたボディーの上に、尾長鶏の美しい尾羽を連想させる太陽光パネルが載る独特の姿。レースを控えているだけに太陽光パネルの出力など詳細なスペックは秘密だ。チームの濱根洋人監督は「オンリーワンのマシンが違う世界を見せてくれるはずだ」と自信を見せる。
 参戦するレースは「2017ブリヂストンワールドソーラーチャレンジ」。北部のダーウィンから南部のアデレードまで約3千キロメートルを5日ほどかけて走り抜く。世界一速いソーラーカーを決める「チャレンジャークラス」に…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事