2017年7月26日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

「多国間の協力、必須に」OECD/NEA・マグウッド事務局長

2017/07/06  2面 

◆高速炉会議戦略WGヒアリングで指摘
 経済産業省は4日夕、高速炉開発会議の下に設置した戦略ワーキンググループ(WG)の第3回会合を開き、経済協力開発機構・原子力機関(OECD/NEA)のウィリアム・マグウッド事務局長から、原子炉の研究開発課題などに関するヒアリングを実施した。この中で、マグウッド氏は「先進的な研究プログラムは多くの国々で苦闘している」と指摘。大規模な原子力技術に対して資金を拠出する政治的な意志・関心の維持が難しいことを理由に挙げた。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事