2017年7月26日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

離島の安定供給へ尽力し66年/関西電力家島出張所が閉鎖

2017/07/06  5面 

出張所の看板を後納した閉所式。前列右が大野所長

出張所の看板を後納した閉所式。前列右が大野所長

◆無事故・無災害に誇り
 兵庫県姫路市沖の家島諸島に設置されていた関西電力姫路ネットワーク技術センター家島出張所が6月30日、約66年間の歴史に幕を下ろした。関西電力が創業した1951年5月に開所して以来、同諸島のライフラインを無事故・無災害で支え続けた。最後の所長となった大野克弘氏は閉所に当たり、「離島の生活で電気が欠かせないことは、身を持って感じている。引き続き、電気の安全・安定供給に取り組むとともに、真心と熱意を込めたサービスで、この地域の力になっていきたい」と話している。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事