2017年7月26日水曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

産業・技術

アンモニア活用SOFCで出力1kW発電に成功/京大とJST

2017/07/04  4面 

 京都大学と科学技術振興機構(JST)は、アンモニアを使った固体酸化物型燃料電池(SOFC)で世界最大規模となる出力1キロワットの発電に成功した。これまで小規模の発電に成功した事例はあったが、今回の成果で実用的な規模にも拡大できる可能性を示した。アンモニアは炭素を含まず水素の割合が多い。発電用燃料に用いても水と窒素しか排出しない。温暖化対策として有望視されるだけに、さらなる研究成果に期待がかかる。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事