2017年8月17日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

福島第一凍土遮水壁、閉合時の変化を説明/規制委検討会で東電HD

2017/06/29  2面 

◆計画をおおむね了承
 原子力規制委員会は28日に開いた「特定原子力施設監視・評価検討会」で、東京電力福島第一原子力発電所の汚染水対策で、建屋周囲の地盤を凍らせて地下水の流入を防ぐ「凍土遮水壁」の完全閉合について議論した。東京電力ホールディングス(HD)は、凍土壁を完全に閉合した場合に地下水の挙動がどう変化するかといった見通しを説明。更田豊志委員は、至近の地下水の挙動を踏まえ「認可しても差し支えない」と述べ、完全閉合の計画をおおむね了承した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事