2017年7月25日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

地上101メートルでの作業/東電PG・香取線鉄塔建て替え工事

2017/06/23  1面 

高さ101mに達する42号鉄塔での作業の様子

高さ101メートルに達する42号鉄塔での作業の様子

 そこは架線電工の「ラインマン」が活躍する別世界だった――。
 東京電力パワーグリッド(PG)千葉総支社千葉工事センターが実施する香取線(27万5000V)の鉄塔建て替え工事。今月初め、高さ101メートルに達する42号鉄塔での作業の一コマだ=写真。
 昇降機の「バーチカ」でたどり着いた塔上は、高所恐怖症でなくてもおじけづく高さ。眼下には高速道路や利根川が望める。ラインマンは実に軽やかに腕金の部分などを移動し、手際よく碍子を取り付けていた。しばらく撮影した後、その仕事ぶりに畏敬の念を感じつつ、足が震えるのをこらえながら降塔した。
 工事は7月後半の完了に向け、追い込みの時期に入った。架線工事が本格化している。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事