2017年7月25日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

総合

総合エネ調・自主的安全向上WG、自律的機能の構築を提言

2017/06/22  2面 

◆中間整理案に方策明記
 経済産業省・資源エネルギー庁は21日に開かれた総合資源エネルギー調査会(経産相の諮問機関)の「自主的安全性向上・技術・人材ワーキンググループ」(WG、座長=山口彰・東京大学大学院教授)で、継続的に原子力の安全性向上を図っていくための方向性をまとめた中間整理案を提示した。事務局は、関係者の取り組みが相互に関連するような自律的な機能の構築を目指し、年内をめどに具体化を進める考えを示した。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事