2017年8月17日木曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

地域

「電気のある生活」写真展、仙台で入賞作品展示/来月2日まで

2017/06/21  5面 

最優秀賞などをパネル展示している

  最優秀賞などをパネル展示している

 電気新聞が実施している「『電気のある生活』写真賞」の入賞作品をパネル展示する作品展が20日から、仙台市の東北電力グリーンプラザ(黒坂伸也所長)で始まった。最優秀賞「煌(きら)めきに溶け込んで」(東京都・大和田綾乃さん)など、今年の第63回写真賞で入賞した作品44点を展示した。開催期間は7月2日まで(6月26~28日は休館日)。
 「電気のある生活」写真賞は、電気新聞が3月25日の電気記念日にちなみ、暮らしや産業活動などの各分野に不可欠な電気をテーマに1955年から毎年、作品を募集し表彰しているもの。今年は全国から607人、1718点の応募があった。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事