2017年7月25日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

柏崎刈羽6、7号機、FV運用方針明確化を/規制委安全審査

2017/06/21  1面 

◆県との協定巡り議論
 原子力規制委員会は20日に開いた第476回審査会合で、東京電力柏崎刈羽原子力発電所6、7号機、日本原子力発電東海第二発電所を取り上げた。柏崎刈羽6、7号機は16日の原子炉設置変更許可の補正申請を技術的な観点から議論。フィルターベント(FV)について、新潟県との安全協定を踏まえ、どういった運用をするのかについて、原子力規制庁が方針の明確化を求めた。規制庁幹部によると、補正申請の内容が適切かどうかを判断するためには、残り2~3回の会合開催が必要という。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事