2017年7月28日金曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

工事・保安

東電PG送電部門、協力会社と合同で新人研修

2017/06/20  11面 

協力会社も含め44人の新入社員にあいさつする足立グループマネージャー

協力会社も含め44人の新入社員にあいさつする足立グループマネージャー

◆垣根越え安全意識醸成
 東京電力パワーグリッド(PG)は、従来の送電部門の新入社員研修に、協力会社などの新入社員を受け入れ、合同で実施する新たな試みを始めた。昨年度はグループ企業の東電設計が参加していたが、今年度は送電線工事会社など、社外から23人が加わった。東電PG送電部門では教育・研修のリソースの有効活用を図ると同時に、会社の垣根を越えて安全への意識を早くから共有し、より一体感を持って安全に送電線の業務を遂行する意識の醸成につなげたい考えだ。



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事