2017年6月24日土曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

水素利用普及へ、政府が規制緩和策を検討/年度内に有識者会合

2017/06/20  1面 

 政府は、燃料電池車(FCV)や水素ステーションの普及を目指し、今年度中に関連規制の見直しに向けた有識者会合を立ち上げる。各省庁にまたがる規制項目を洗い出すとともに、法改正など中長期の対策が必要なテーマについて、推進側・規制側を交えて検討を深める。規制緩和を進めることで、2020年までにFCVを4万台、水素ステーションを160カ所まで増やす計画の実現に弾みをつける。
  政府が9日に閣議決定した「規制改革実施計画」では、FCV関連規制の見直しとして計37項目を挙げ、17年度中に検討を開始した…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事