2017年7月25日火曜日
電気新聞
新聞購読案内 電気新聞デジタル

TOPニュース

火力の運転・保守人材育成サービスを本格化/東電F&Pが事業開始

2017/06/15  1面 

 東京電力フュエル&パワー(F&P)は14日、同社が培ってきた火力発電所の運転・保守(O&M)に関する技術やノウハウを他発電会社へ提供する「O&Mビジネス」の提供を本格的に開始したと発表した。火力発電所のO&Mに関わる指導者育成を支援するサービスなどが柱。2020年頃までにO&Mビジネスで40億~50億円程度の売り上げを目指す。
 第1号案件として、インドネシアの発電会社、ジャワ・バリ(PJB)に対し…



>>この記事の続きは『電気新聞』本紙または『電気新聞デジタル』でお読みください

同じカテゴリーの最新記事